2013年04月30日

世界三大夜景 稲佐山情報

稲佐山

世界新三大夜景 稲佐山を応援しよう!

長崎市市街地の西方に位置し、裾野にも多くの建造物が建ち並ぶ。山頂は観光地としても有名で、昼夜問わず多くの観光客や市民が訪れる。標高が333mと低いながらも、長崎港を見下ろす位置にあるため山頂(展望台)から見える景色は良好で、夜景の名所として知られ、函館の函館山、神戸の六甲山と共に日本三大夜景として位置づけられる。なお南東と北に登山道路が1本ずつ通っている。2012年10月5日には、モナコ、香港と並び世界新三大夜景として認定された(wikipedia 参照)

長崎ばい記事

2年前から良く稲佐山に遊びに行くようになったなあ~
自分の中では聖地になりつつあります。稲佐山から見降ろす長崎市内の景色が
好きなんだと思います。そして神聖なシカとサルが居るし、自然の移り変わりも
感じる事ができる。5月はつつじが綺麗に咲いてると思うので観に行こうと思ってます。

ロープウエイ

稲佐山山頂まで5分で運行するロープウェイ、標高333メートルの山頂からは360度のパノラマで市内全景を望むことができ、天候の良い日は雲仙・天草・五島列島までも遠望できます。また、1000万ドルの夜景と激賞される長崎の夜景のビュースポットとしても有名です。(長崎ロープウエイ調べ)

ロープウエイ料金は、往復1200円 片道700円です。

ロープウエイ

長崎ばい記事

ロープウエイからの眺めの景色は5分間程度ですが、初めて乗る人は
あっという間で終わると思いますが、旅の思い出には良いと思います。
長崎大好きならえんやこら、稲佐山好きならえんやこら!

長崎ばい過去の稲佐山の記事

稲佐山展望台からの景色 2011年 11月18日の記事・・・・・こちらです

長崎稲佐山の神聖なシカ達 2011年 12月5日の記事・・・・こちらです

長崎稲佐山の夕暮れをGIMPで編集  2011年 12月12日の記事・・・・こちらです









つばきせっけん

このブログのココが良かったなと思ったら、下のボタンをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
写真 ブログランキングへ




 



同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事画像
大村観光日記1(玖島城跡)
明けまして2018年スタート 初詣
長崎県民なら観に行くでしょう(3度目の殺人)
精霊流し2017 終戦記念日
出島博2017思い出日記
霧と桜の情熱の間に
同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事
 大村観光日記1(玖島城跡) (2018-04-30 10:18)
 明けまして2018年スタート 初詣 (2018-01-08 09:58)
 長崎県民なら観に行くでしょう(3度目の殺人) (2017-09-24 13:28)
 精霊流し2017 終戦記念日 (2017-08-15 10:02)
 出島博2017思い出日記 (2017-05-13 10:34)
 霧と桜の情熱の間に (2017-04-21 23:51)

この記事へのコメント
先日、長崎に一人旅してきました。長崎は二度目です。私も稲佐山が大好きになり私の聖地になりました^_^ 港と山と空の風景…風がとても気持ち良くて〜ちょうど帆船フェスが開催されてました。稲佐地区をのんびり歩いて日向ぼっこしたり、悟真寺国際墓地に行きました。当時の国際的な背景の中にある人間愛を感じ切ない気持ちになりましたが、その延長線に今の私たちがいるんだなぁと、入り口から稲佐山にかかる陽の光を見ながら感じました。何度も行きたくなる、私のパワースポットです(^_−)−☆
Posted by MELODY at 2013年05月03日 10:12
帆船見れましたか~ 稲佐山はのんびりできて自然を感じる場所なので良いですよね 長崎のカップルの人は稲佐山に行きたがらないと言う都市伝説があります。稲佐山は女山なのでカップルの人を羨ましがって、稲佐山に行くと別れるらしいので行きたくない場所らしいです。しかし全くそんな事が無い!地元なのに悟真寺国際墓地行った事ないのですが良い場所なんですね 今度行ってきます!MELODYさんは長崎好きですね(^u^)
Posted by kizunakizuna at 2013年05月04日 11:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。