2013年12月01日

Vファーレン長崎 来年は行こうJ1へ



Vファーレン長崎 来年こそ

完全アウェーでの戦いでも誇りを持って走ってました
個人の能力は京都の方が上でしたが、それを上回るほどの
チーム一丸となっての全力プレイに長崎スタイルを感じまして!



来年はJ1目指せる程のインパクトは残せたと思います
長崎市内でもっと試合をして欲しい。
ホームスタジアムが長崎市民でも手軽に行けない距離と分りにくい
のは、にわかファンにとってキツイし、ハードルが高い
松山競技場をホームスタジアムにしてほしい~



Nスタのような立派な野球の球場があるのにサッカーのスタジアムは
近くに作れないのかなとヤマダ電機に行くときにいつも思いますよ。
本当の夢が近くに近づいて来たら、動く長崎の体制はあまり好きじゃない
頑張ってる人を応援できる長崎であって欲しいなと思う。
だから今回のVファーレン長崎の頑張りで動かない長崎は男じゃない。



ムーブを起こすのは、にわかファンからそんなファンから大きなものを動かそうよ
来年は自由な時間があるので、応援に行くぞ!!

Vファーレン長崎の資料的な写真が無いので過去の写真をピックアップしました
記事とは関係ありません。







つばきせっけん

このブログのココが良かったなと思ったら、下のボタンをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
写真 ブログランキングへ





同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事画像
出島博2017思い出日記
霧と桜の情熱の間に
Vファーレン長崎初観戦!
2017長崎ばいスタート
長崎ばい2016年も終わり2017へ
当分の記事は東京ばい!
同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事
 出島博2017思い出日記 (2017-05-13 10:34)
 霧と桜の情熱の間に (2017-04-21 23:51)
 Vファーレン長崎初観戦! (2017-03-01 23:02)
 2017長崎ばいスタート (2017-01-29 14:19)
 長崎ばい2016年も終わり2017へ (2016-12-31 23:19)
 当分の記事は東京ばい! (2016-12-11 22:46)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。