2015年06月18日

新県庁に考えてるのか

長崎県庁

長崎「新県庁」必要なのか?

毎日「旭大橋」を渡る時に新県庁が日々作られてるのを見かける
長崎市民でいて、県庁なんて行った事がないし何をしてるんだろうか
地下のレストランへは何回か行った事があるが基本的にようがない
県庁のホームページを見たりしたが自分には必要もなさそうだけど
みなさんには必要なんだろうけど、県の為に仕事をしないといけないのは
一般市民じゃないかと思うんだけど、県庁の方ばかりお金が流れてても
何もできないんじゃないのかな。

長崎県庁

長崎県に仕事を落とすために
市民の為に働こうなんて、気持ちになるような事が
新県庁を見てるとそんな事考えてないんだなと思う
狭い範囲でしか動かない長崎県の為にあるのなら
今の場所で良いんじゃないのかなと思うんだよね

それなら公会堂を新公会堂にして欲しい市民の為に
こっちにお金を使う事が長崎県の為になると思うんだけど
違うのかな。表現力がある奴は他の土地へ行くさ。
何か創造しようとしたら、小さくまとまってしまうさ。





お金が動けば平和ではない
人が動けば幸せなんじゃないのかな。





同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事画像
世界新三大夜景 長崎稲佐山
長崎おきあがりこぼし展
大村観光日記1(玖島城跡)
明けまして2018年スタート 初詣
長崎県民なら観に行くでしょう(3度目の殺人)
精霊流し2017 終戦記念日
同じカテゴリー(長崎ばい通信)の記事
 世界新三大夜景 長崎稲佐山 (2018-09-24 10:43)
 長崎おきあがりこぼし展 (2018-09-16 07:48)
 大村観光日記1(玖島城跡) (2018-04-30 10:18)
 明けまして2018年スタート 初詣 (2018-01-08 09:58)
 長崎県民なら観に行くでしょう(3度目の殺人) (2017-09-24 13:28)
 精霊流し2017 終戦記念日 (2017-08-15 10:02)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。