2012年04月19日

長崎の繁華街で生き続ける猫たちの宴

ねこ

銅座の猫たちの宴

この場所は、夜になると若者や大人の繁華街へとかわります

そんな夜の顔を持つ町 銅座での猫たちの生き方を垣間見てしまいました


上猫 「昨夜の酔っ払いは、ひどかったな」
下猫 「おいらも酔ってて分からんかった」
上猫 「お前、飲んでたのか・・・・」


ねこ

こんな感じで、猫たちは呑んだくれが多い町でも元気に生きてると思います

最近は、思案橋と銅座へは、行ってませんが昼間の銅座と思案橋は

千と千尋の神隠しの温泉街の昼間と同じで、昼間は静かなのです

長崎と猫は、切っても切れない関係性があると今回の取材で分かりました。

今回の記事のタイトルで満足しています。









人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ




同じカテゴリー(長崎ねこ特集)の記事画像
長崎猫 夏バテかな
5日間の仔猫「ココ」
長崎のねこ事情
二十六聖人記念館へ行く 番外編
長崎ねこ 都市猫伝説
長崎ねこ 至高の輝きを放つ猫
同じカテゴリー(長崎ねこ特集)の記事
 長崎猫 夏バテかな (2014-09-08 11:58)
 5日間の仔猫「ココ」 (2013-06-19 14:34)
 長崎のねこ事情 (2013-05-01 00:44)
 二十六聖人記念館へ行く 番外編 (2013-01-27 05:35)
 長崎ねこ 都市猫伝説 (2012-09-19 06:11)
 長崎ねこ 至高の輝きを放つ猫 (2012-06-18 00:25)

この記事へのコメント
長崎猫の記事、毎回楽しみにしています。
猫は、様々な人間を観察し、あれこれと批評しているのでしょうか。
そうそう、長崎の季刊誌『樂〜らく〜』も、長崎猫の特集でしたよ。
Posted by オタクサ at 2012年04月23日 00:07
ありがとうございます
長崎ねこの気持ちから、寂しい世の中を明るくできるように
批評して行けたらなと考えてます。
楽のねこ特集見てみますね!
Posted by kizunakizuna at 2012年04月23日 01:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。