2016年02月22日

長崎ランタンフェスティバル2016 孔子廟のランタンを



孔子廟でのランタン

長崎の孔子廟は、清国光緒19年(1893)11月長崎華僑有志により、学問道徳の神として孔子を祭った、日本で唯一の中国廟宇(びょうう)です。  孔子は、紀元前551年、現在の中国山東省にあった小都市国家「魯国(ろこく)」の武家の二男で、名は丘、字は仲尼、二歳で父を失い、そのため貧窮(ひんきゅう)のなかに育った。 幼少から向学心が強く、あらゆる手づるをたどって、周の伝統文化を学びました。

孔子廟はランタンの時に来ています
年々演し物が豪華になってきてるよう気がします。

孔子廟

子供たちが踊ったりしてました。このお客さん達の多さに驚きました!

孔子廟

そして「中国変面ショー」という初めて聞く何なのか分からない出し物があると言う事で
観る事になりましたが、お客さんが子供たちの時より倍になってて
なんか人気があるのかと思いながら、何とか前で見れないかと思い前へ前へと行きました。

初の中国国家機密の変面ショーを見始めましたが、これは凄いと思いました!
音楽の独創性と人間の動きの不気味さが調和された良いステージでした。
中国はパクリ文化とか言われてる割に良い文化がたくさんある
パクらなくて良いんじゃないのかと本当に思う。
芸能も文化も多分良いところがあるはずなのに自信がないのかな
相当にレベルが高い しかもライブでやるために作られてる出し物が良い!

孔子廟

暗くなっていくとランタンの明かりと銅像が重なり綺麗に見える。





変面ショーの画像をごらんあれ!






このブログのココが良かったなと思ったら、下のボタンをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
写真 ブログランキングへ






同じカテゴリー(長崎ランタン)の記事画像
ランタンフェスティバル2017閉幕
思い出の長崎ランタンフェスティバル2016 唐人屋敷会場付近へ
長崎ランタンフェスティバル2016 月下老人のもとへ
長崎ランタンフェスティバル2016
長崎ランタンフェスティバル2015
長崎ランタンフェスティバル2014  眼鏡橋コラボ
同じカテゴリー(長崎ランタン)の記事
 ランタンフェスティバル2017閉幕 (2017-02-12 13:38)
 思い出の長崎ランタンフェスティバル2016 唐人屋敷会場付近へ (2016-02-29 00:00)
 長崎ランタンフェスティバル2016 月下老人のもとへ (2016-02-20 03:17)
 長崎ランタンフェスティバル2016 (2016-02-16 16:13)
 長崎ランタンフェスティバル2015 (2015-03-02 00:42)
 長崎ランタンフェスティバル2014 眼鏡橋コラボ (2014-02-18 02:40)

この記事へのコメント
いきなり映像がボケたのはイタかったな
Posted by トンガリ at 2016年02月22日 05:36
さすがに国家機密だけ有って
おいが撮影したのはyoutubeにUPできなかった。
Posted by iso at 2016年02月22日 05:49
撮ったヤツじゃないのか!
Posted by トンガリ at 2016年02月22日 13:11
1度自分が撮ったのをUPしたら、この画像はクレーム対象になると出たので辞めた!さすがに国家機密だな
Posted by iso at 2016年02月22日 16:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。